やっと見つけた!勝てるブックメーカー

ブックメーカーの会社はいくつもありますが、その中でもWilliamHill(ウィリアムヒル社)は別格といえます。創業は1934年と古く、ブックメーカーの中でも最大手の会社の一つで、ブックメーカーといえばこの会社というぐらいのイメージです。日本のニュースなどで海外のオッズとして紹介されるのもたいていはウィリアムヒル社のことです。イギリスで認可されたブックメーカーで、本社はロンドンにあります。しかも社員数も1万人ほどいる大会社で、ロンドン証券取引所にも上場している誰もが認める会社なのです。

ブランド力とサービスで選ぶならウィリアムヒル

【超大手】ロンドン市場に上場、100年近い歴史の大企業

ロンドン証券取引所にも上場している優良企業で、イギリスに2000を超える店舗を構えています。イングランドサッカー協会の公式な賭けパートナーとなっていて、ブックメーカーの中でも特に安心できる会社となっています。

【日本語】完全日本語Webとカスタマーサポート

海外のサービスを利用する上で一番の不安は、やはり日本語にきちんと対応しているかだと思います。ウィリアムヒルはウェブサイトはもちろん、カスタマーサポートまで完全に日本語に対応しているので、日本人でも不安なく利用できます。

【確率】94%の高い還元率でパチンコ、競馬よりいい

やはり気になるのが還元率ですが、なんと94%となっています。ただ安心できるだけの会社ではなく、ブックメーカーとしても魅力的なのがわかっていただけるかと思います。

【総合エンタメ】カジノもポーカーもバイナリーも同時に

利用方法はダウンロードしてパソコンにインストールするタイプと、ブラウザから遊ぶことのできるフラッシュ版の2種類があります。もちろんハイローオーストラリアで有名なバイナリーオプションにも対応しています。

賭け数イベントで選ぶならウィリアムヒル

【多数】勝ち負けだけじゃない、スコア予想なども豊富

ブックメーカーはただ勝敗を予想するだけではなく、どのようなスコアで勝ったり負けたりするのかまでを見極めなければいけません。それぞれオッズが設定されていますので、あえて大穴に賭けてみるという楽しみ方もあります。

【日本】Jリーグとプロ野球は専用ページが詳細で有名

海外のスポーツだけだとあまり詳しくなくて参加しづらいかもしれませんが、日本のプロ野球などもエントリーされているので、日本人でも十分に楽しむことができます。

【何でも】日常のあらゆることがBet対象に

ブックメーカーというとスポーツだけのイメージがあるかもしれませんが、この世の中のできごとならなんでも賭けの対象にしてしまうのがブックメーカーです。アメリカ大統領選挙やイギリス総選挙などの結果にも賭けられます。

【季節もの】W杯、チャンピオンズリーグや五輪など充実

様々なできごとを賭けの対象にしてしまいますが、やはり話題になるイベントほど参加人数も激増します。中でもオリンピックやワールドカップは特に多くの参加者が賭けに参加し大盛り上がりとなっています。

ボーナスプロモで選ぶならウィリアムヒル

【初回】プロモコードで4000円まで無料Bet

様々なできごとを賭けの対象にしてしまいますが、やはり話題になるイベントほど参加人数も激増します。中でもオリンピックやワールドカップは特に多くの参加者が賭けに参加し大盛り上がりとなっています。

【リピーター】メールでボーナスコード受け取り

アカウント登録時に「ボーナスおよび限定オファーのニュースレターの受信を希望します」にチェックを入れると、ボーナス申請コードが送られてきますので、ぜひ有効活用するようにしてください。

【300ドル】同口座でプレイできるカジノは即300ドル

定期的にメールで送られてくるボーナスの申請コードを見逃さないようにしましょう。それを自分のアカウントに入力するだけで簡単にボーナスが貰えてしまいます。

簡単お手軽さで選ぶならウィリアムヒル

【24時間】ネットがあれば365日・24時間どこでも

パソコンとスマホの両方に対応していますので、どこにいてもインターネットにさえ繋がっていれば参加することができます。これからのスポーツ観戦がより楽しくなること間違いなしです。

【入出金】Paypal、Neteller、Skrillが利用可能

海外のサービスを利用しますので、入出金には代替決済サービスを利用することになります。手間もかからず手数料も抑えられるのでとても便利です。


【ペイアウト】数千万円クラスの高額配当もあり

オッズは様々で、大穴といわれるような高い倍率のオッズもあります。もし当選者になれば数千万円という大金を手に入れられるかもしれません。一般的なオッズであっても還元率が94%と高めですのでギャンブルとしてはお得です。

パソコンでもスマホでもネット環境ならどこからでも参加できます。

日本には公認のブックメーカーがまだありませんので、日本国内から参加するためにはインターネットから参加する必要があります。インターネットのメリットとしては時間を選ばないことで、365日24時間いつでも自分のタイミングで楽しむことができます。

賭けの対象は豊富で飽きさせません。

すでに数百種類ものスポーツイベントが存在しますが、それだけでは飽きたらずにどんどんと新しいゲームやイベントが追加されています。そのためにスポーツイベントを専門的に調査する会社が複数存在していますので、参加者を常に楽しませてくれます。

予想が当たれば実際のお金が手に入れられます。

ブックメーカーでは実際のお金を賭けて、予想が当たればオッズに応じたお金が手に入ります。かなり予想を当てやすい低オッズのゲームがある一方で、当たれば大きい高オッズなゲームもあります。もしかしたら数千万円を稼ぎだすことができるかもしれません。

ギャンブルの中でも還元率が高いのがブックメーカーです。

ギャンブルの勝ちやすさの基準に「ペイアウト率」というものがあります。参加者が賭けた金額がどれぐらい賞金として戻ってくるかという数値になっています。気軽に参加できる宝くじは40%程度と低めであまり儲けづらくなっています。競馬は70%程度と還元率も高めですが、ブックメーカーはそれを大きく上回る96%~97%にもなります。

入金時などに高額なボーナスが貰えます。

ブックメーカーの参加者は、初回の入金時などに入金した金額と同じぐらいの金額がボーナスが貰えます。金額には上限がありますがとても魅力的ですね。もちろんボーナスをそのまま賭けに使うことができますし、条件を満たせば出金もできます。この制度をうまく活用したいものです。

注意事項
ウィリアムヒルは実際にお金を賭けて楽しむギャンブルです。
予想が当たれば賭けた金額が増えることもありますが、予想が外れ賭けた金額を失うリスクもあります。
あまり無理はせずに、遊びの範囲できちんとよく考え計画的に楽しむようにしてください。